究極的筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンナビ

究極の筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンの口コミ、比較、個人輸入の比較、通販サイトの紹介、個人的体験などを紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]

Dennis Wolf

筋トレのプロ中のプロの中のプロの2人が教える「ドーピングなしで筋肉生成ホルモンを出す」知られざる筋トレ方法です。


ニックネームはDENNIS "BIG BAD" WOLF

デニスウルフの最もめざましい活躍は2008年のMr.OLYMPIAで4位入賞です。当時の下馬評ではディフェンディングチャンピオンのジェイカトラー対、ウルフがオリンピアの最有力候補でしたが、残念ながら4位に甘んじてしまいました。 

 

 

ウルフが最も賞賛される点はその卓越した逆三角の背中で、巨大な肩から背中が極端に絞られたウエストのラインが作り出すVシェープはボディービル史上最強との評価もあります。その評価と裏腹に、全体のボリュームに較べふくらはぎのボリュームと広背筋下部のバルクのなさが弱点と指摘されています。

また、2008年のMr.OLYMPIAでコンディションをベストに持ってこれなかったのがより上位入賞を果たせなかった要因と評論家は言っています。






square round  プロホルモン通販サイト

right arrow      人気ブログランキングへに参加しています。

 

 

スポンサーサイト
2008/05/25(日) 15:04:37ボディービルダー
Trackback [x] |Comment [x]
アナボリックステロイドといえば、どんなイメージを持たれるでしょうか?
ダーティー、違法行為、肥大化しすぎた筋肉、副作用、禿になる、早死にする、、
本当にマイナスのイメージがとても多いですね。

私も、そんなイメージを過剰に持っていたような気がします。
では、なぜそれほどマイナスイメージの強いモノなのに手を出す人がこれほど多いのでしょうか?
それは、それほどの効果、望みの体や筋肉を効率よく手に入れることができるからです。
先天的に筋肉の付き方や筋量・筋力に恵まれた人で効率的にタンパク質を摂取したところでトップピルダーが望んだような体にはなることができません。
また、最近のボディービルコンテストに出場しているビルダーの驚くべき体、、、

最近はアナボリックステロイドにとどまらず、HGH=人成長ホルモンや、扱いの難しいインシュリンと併用することで、従来のトップビルダーでもあり得ないような「でかい」体になっています。
人体には、およそ600種類もの筋肉が存在し、それぞれに名称がつけられています。たとえば、一口に「腹筋」といっても、それは「腹直筋」と「錐体筋」に分かれているのです。また、いわゆる力こぶの部分は、ボディービルディングのポージングなどで耳にすることが多いので有名でしょうが、上腕二頭筋というのが正式名称です。

 上腕二頭筋を含む上腕の筋肉だけに限っても、上腕の筋肉の総称である上腕筋群が、まずその働きによって上腕屈筋群と上腕伸筋群に分けられ、上腕屈筋群が、さらに上腕二頭筋・鳥口腕筋・上腕筋に分類され、上腕伸筋群が、上腕三頭筋と肘筋に分類されるといったように、解剖学的見地に立つと、筋肉がどれだけ複雑なものであるのかを思い知らされます。口を動かすための口筋などは、大頬骨筋や小頬骨筋、笑筋など、11もの筋肉に分類されるのです。

 趣味や健康のために筋肉を鍛えるといったレベルであれば、そこまで専門的な知識を身につける必要はありませんが、しかしそういった人体の不思議に触れることで、日々忘れがちな、我々が当たり前に生きていることに対するありがたみのようなものを取り戻すことができるようにも思います。

  アンドロゲニック効果のいみについて。

square round プロホルモン通販サイト 


男性ホルモン アンドロゲンからでた言葉です。
英語= Androgenic 効果

アンドロゲンとはステロイドホルモンの一種です。
人の体を、男性化させる男性ホルモンのことです。

アンドロゲンは男性の体の中の精巣(睾丸のなか)から分泌されます。実は男性ホルモンなのに、女性の体からも分泌されます。女性の体のアンドロゲンは芳香化されて、エストロゲン(女性ホルモン)?に変換されます。驚くことに、男性ホルモンと女性ホルモンって分子構造が驚くほどよく似ていてこの芳香化によって容易に女性ホルモンになってしまうんですね。

また、アンドロゲン(男性化ホルモン)は肝臓で不活化=壊されていまうので口から飲む形でほとんどホルモンは効きません。アンドロゲンを外部から取り込もうとするならば、筋肉注射によって直接体に中佐するのが一般的です。

right arrow      人気ブログランキングへに参加しています。

 

スタノゾロール(ウィンストール)

経口剤のアナボリックステロイドです。
商品名としてはウィンストールといいます。

スタノゾロールはコンテストビルダーやアスリートのようなヘビーユーザーから、筋肉指向の体を作る目的のライトユーザーまで、広いユーザーの間で人気があり使われています。

スタノゾロールはアナボリック効果=タンパク同化作用(つまり筋肉が体につくこと)は強いのに、*アンドロゲニック作用(男性化傾向)がほとんどありません。
だから、アロマタイズ(化学変化を起こして男性ホルモンが女性ホルモンに変化すること)することがなく、ステロイドの恐ろしい副作用、女性乳房化や睾丸の機能低下を起こすことが(少)なく筋肉増強効果をもたらします。

この特徴のおかげでステロイドのライトユーザーや女性のステロイドユーザーからも人気があります。

スタノゾロールは特にカッティングサイクルの時に使われます。
★ カッティングサイクルーーー
「サイクル」というのは、ステロイドなどの筋肉増強剤を使って体を大きくする時期を言いますが、ある程度ステロイド濃度が血液中にあると、受容体というステロイドを受け入れる物質がなくなり、ステロイドの効果が出にくくなってしまいます。
その為、一般的には6週間から8週間くらいで一つのサイクルを終わります。また、副作用が強くなるのもその期間を続けるとつらくなったり危険だったりします。
カッティングサイクルとは、バルクアップとは別に今度は大きくした体・筋肉をより絞る、脂肪の少ない切れのある筋肉を作るサイクルを言います。

だから、スタノゾロールはこのカッティングサイクルで脂肪の少ない絞った筋肉を使うのによく使われます。

一方で、スタノゾロールはステロイドの結合体*SHBGレベルを下げるために、ほんの少しの量をバルクアップサイクルの間でも使うビルダーが使っているようです。

こうしたスタノゾロールの理由は、SHBGレベルを下げ血中に常に「フリーのステロイド状況が高い」状態を保てるからです。
アメリカのある研究ではスタノゾロールはたった0.2mgでもSHBGレベルを十分に下げるという結果が出ています。

また、スタノゾロール=ウインストールがステロイドの中でもとくに有名になったのは1988年のソウルオリンピックでカナダの短距離スプリンター、ベンジョンソンがドーピングチェックで金メダルを剥奪された空ではないでしょうか?


◆ 関係語句 ◆
◆アンドロゲニック効果
男性ホルモン アンドロゲンからでた言葉です。
英語= Androgenic 効果

アンドロゲンとはステロイドホルモンの一種です。
人の体を、男性化させる男性ホルモンのことです。

アンドロゲンは男性の体の中の精巣(睾丸のなか)から分泌されます。実は男性ホルモンなのに、女性の体からも分泌されます。女性の体のアンドロゲンは芳香化されて、エストロゲン(女性ホルモン)?に変換されます。驚くことに、男性ホルモンと女性ホルモンって分子構造が驚くほどよく似ていてこの芳香化によって容易に女性ホルモンになってしまうんですね。

また、アンドロゲン(男性化ホルモン)は肝臓で不活化=壊されていまうので口から飲む形でほとんどホルモンは効きません。アンドロゲンを外部から取り込もうとするならば、筋肉注射によって直接体に中佐するのが一般的です。


◆アンドロゲンの働き
アンドロゲンは男性の生器の発達・働きを作るのを助けます。主なアンドロゲンの働きとして、、
* 体毛の増加
* 男性型脱毛症=いわゆる禿になること
* 思春期に起こる声変わり
* 男性性器の形成と発達
* 筋肉増強効果
* 性欲の亢進
* 右脳の発達を促す
以上のようなことが揚げられます。


◆ SHBG
SHBG(sex hormone binding protein globulin)は
テストステロンやDHTは血中で強くアルブミンに
結合して流れています。特にテストステロンやDHTはSHBGと結合して血液内を流れているので、活性ストロイドホルモン本来の同化作用を押さえられています。

SHBGは、甲状腺機能低下症、アルコール性肝障害やエストロゲンの投与などで増加することが知られています。

SHBGが増えるとSHBGが結合を持たないステロイドと
くっつきあって、フリーのテストステロンホルモンが減ってしまいます。するとステロイドの働きが弱るととともに代謝や排泄も機能として鈍ってきます。



■ アルブミン

アルブミンは一群のタンパク質に名づけられた総称で、卵白(albumen)を語源とし、卵白の構成タンパク質のうちの約65%を占める主成分タンパク質に対して命名され、さらにこれとよく似た生化学的性質を有するタンパク質の総称として採用されている。代表的なものに卵白を構成する卵アルブミン、脊椎動物の血液の血漿に含まれる血清アルブミン、乳汁に含まれる乳アルブミンがある。

アナドロール50 はアスリートの間ではA50とかA-bombsと呼ばれています。

経口性のステロイドの中では、最強のステロイドと考えられています。
開発当時は赤血球増加作用が非常に強力で、貧血に処方される薬としても使われていました。現在は**EPOの方が副作用もなく、薬としての優れていると考えられています。

アナドロールは非常に強いアナボリック作用を持つのでサイクルの6週間から8週間で
10キロを超えるバルクアップも十分可能です。残念ながら水分蓄積( water retention )によって体がでかくなる場合が多いと言えます。
効果的な量は50-150mgを一日に摂取するというパターンです。
レセプター(受容体)と結合する確率が低いので、十分の量を摂取しなければなりません。
レセプターとステロイドホルモンの関係は、鍵に対する鍵穴のような関係で、ステロイドホルモンもこの受け皿=鍵穴のレセプターがないと反応が起きてきません。

アナドロールはアスリートの間で最もステロイド的な副作用が大きいステロイドとしても知られています。アナドロールは血中脂質に働きかけて、水分蓄積などを起こし激しい頭痛をともない、特に肝機能へのダメージのひどさでは有名です。
近年アナドロールは流通されなくなったようです。しかし、米国でエイズ患者の体力維持にアナドールが使われるようになったことでアナドロールが脚光を浴びてきました。

4-AD - Advanced Muscle Science

4-AD





Before they were banned older products such as 4-Androstenediol and 1-Test were some of the most popular prohormones ever! These now banned products gave great gains in size and strength along with supporting healthy sexual function. Now, AMS has introduced a new legal formulation of a prohormone that will achieve similar results as the older products. Considered a wet prohormone, 4-AD will give you some serious mass gains when stacked with our other new legal product 1-Androsterone. Used alone, it will still give you solid, steady gains that you will be able to keep for years.

The original older products were effective prohormones to testosterone. Our new formulation 4-AD, is naturally found in several tissues of the body. 4-AD is converted to testosterone via the naturally occurring enzyme 3beta-HSD. 4-AD converts to testosterone at a significantly higher rate than other previously available prohormones (such as androstenedione), and like the now banned older products also does not have the weakness of conversion to estrogen and/or DHT prior to conversion to testosterone. These factors made the older products some of the best testosterone prohormones on the market at their time.

Like our other new product 1-Androsterone, 4-AD also converts at a high rate to testosterone. We have licensed these advanced delivery system legal formulations for utilizing your naturally occurring hormones to provide one of the most advanced systems on the market today for blocking negative side effects while increasing free testosterone! Again, like the older products 4-AD does not directly convert to estrogen or DHT, and you can use the product the same as you used the older products such as 4-Androstenediol and 1-Test.

4-AD is also more androgenic, meaning it has more male characteristic enhancing properties. This is of course, something all males desire. When stacked with 1-Androsterone, you can expect extraordinary mass and strength gains while experiencing supported sexual function and the energy to power through the most grueling workouts.

WARNING: This product contains chemicals known to the State of California to cause birth defects or other reproductive harm.

Order today using our 100% secure server and get it at the lowest prices in the world with our fast, inexpensive 2 - 3 day shipping! NOBODY beats our overall price!

60 Capsules

2008/05/15(木) 23:28:53プロホルモン
Trackback [x] |Comment [x]
実は筋肉ダイエットとはとっても相性がいいんです。
また、ダイエットをしてリバウンドをしないためには筋肉をつけることが必須ともいえるでしょう。

ダイエットというとまず思い浮かぶのは食事による摂取カロリーのコントロールや有酸素運動によってエネルギーや脂肪を燃やすことです。
ところが、私たち人間のエネルギー消費の大半を占めるのは、運動やエクササイズよりも圧倒的に基礎代謝で、エネルギー消費の割合を占めています。
そして、基礎代謝がもっとも活発な部分は人間の体の中では筋肉なのです。

つまり、何もしなくても多くの部位に筋肉を蓄えているヒトはその分だけ、大きい部位の筋肉を維持するために「ほったらかしで」代謝を上げることができるのです。
だから、普段から筋肉のトレーニングをしていて筋肉が多い人ほど基礎代謝による消費カロリーの量は多くなるのです。

筋肉のトレーニングをして体重全体に占める筋肉の量をふやし体脂肪率を低くするほど基礎代謝の量は多く、カロリーを消費しやすく、すぐに脂肪が付いたり太ったりしにくいのです。
ヒト成長ホルモンは体内でつくられるホルモンのひとつです。ヒト成長ホルモンは年齢と共にその分泌量が減ってくると言われ、10代がピークで、20代に入ると分泌量は急激に減少し、40代で約半分・80代では20分の1になると言われています。

このホルモンは不規則な生活や、運動・睡眠不足や喫煙・飲酒によっても分泌量が減ってくると言われています。

近年、このヒト成長ホルモンの減少こそが様々な老化現象や体の異常を引き起こす原因のひとつであると考えられるようになりました。

◆ ヒト成長ホルモンのを分泌を促進する方法 ◆
ヒト成長ホルモンは睡眠中に分泌されると言われています。また、筋肉が適度な負荷をかけながら収縮・伸張することにより、徐々に血流が抑制され筋肉内にエネルギーの燃えカスである乳酸(疲労物質)が溜まり、筋肉内に乳酸が蓄積され始めると、大量の『ヒト成長ホルモン』が分泌されることが実証されています。

この原理を利用して最近特に人気が出たモノに加圧式トレーニングがあります。
人工的にヒト成長ホルモンが分泌されやすいストレス状態と乳酸の蓄積状態を作り上げホルモンを大量に分泌させるという方法です。

睡眠、トレーニング。
やはり、筋肉をつける3大要素、「営業、トレーニング、栄養」と通じるモノがあるようです。
筋肉は、強いストレスを受けると筋線維の一部が損傷し疲労状態となって筋肉の力が弱くなってしまいます。その後およそ36~72時間経つと、筋繊維の破壊は修復されストレスを受ける前の筋繊維量まで回復します。

ところが、その回復後さらに外レスを受ける前の筋量を超えて成長させ筋繊維を太くしようとする性質があります。これがいわゆる超回復です。

筋破壊からおよそ48時間から96時間の間が超回復期間とされています。

筋力トレーニングをする場合、重い負荷をかけてトレーニングすると筋量・筋力は超回復が起こる以前の水準を上まわり、太く力強くなっていきます。

逆に、超回復を待たずに連続して付加の大きな筋力トレーニングを続けると、筋肉が思ったように成長しないばかりか怪我をしてしまいます。
この超回復がウエイトトレーニングによる筋力アップの基本理論となります。
また、小さい部位のほうが超回復までの時間が短いと言われます。
筋肉トレーニングを行うときに、もっとも大事なことは、当然そのために必要な運動などを消化するのは当然のこととして、その運動などで使用している筋肉を強く意識することです。ただ漫然と腹筋を100回するよりは、腹筋に手を当てて、腹筋を使っていることを意識しながら50回行う方が、より濃密なトレーニングを行うことができるのです。

 そこで、筋肉トレーニングを行う際には、まずはその目的に応じて。鍛えたい部位と、その部位を効果的に鍛えるためのトレーニング法を知ることが大切です。そして、筋肉図などを引いて、そのトレーニングで負荷をかける筋肉の場所をしっかりと把握することです。

 腹筋運動のように、それを行いながら直接手で押さえるなどできなくとも、トレーニングをしながら、負荷をかけている部分を強く意識するだけで、充分な効果があります。専門的な書物などにあたらなくとも、インターネットで検索すれば、簡単なレベルの筋肉図であればすぐに見つけることができますので、是非日常のトレーニングに取り入れてみてください。
伸張性収縮とは筋肉が収縮方向とは逆方向に引きのばされながら伸張(のびる)動作=運動です。伸張性収縮とは筋肉が伸ばされてながら収縮する筋肉繊維にとっては得意な状態です。

具体的にどんな運動かというと、たとえばベンチプレスのバーベルをその重さと緊張状態に耐えながらゆっくりとウェートを下ろしていく、そのときの運動状態が伸縮性収縮です。このアンバランスな状態の時に大胸筋の筋繊維を破壊します。

一方で、腕や大胸筋の力をかなり使いますが、バーベルを持ち上げる時の運動つまり筋肉を収縮させながら力を発揮する運動の事を縮性収縮と呼びますが、その運動の場合ほとんど筋肉繊維の破壊は起きません。

ウエイトトレーニングで伸張性収縮を効かすには、ウエイトを意識的にゆっくり下ろすことによってより伸張性収縮を最大限に働かせることです。
重い負荷をかけてゆっくり下ろす事によってさらに伸張性収縮を効かせることができます。

また、ウェートを上げる時の力と下ろすときの力、つまり短縮性収縮と伸縮性収縮のバランスは1:2のスピードがいいバランスだと言われています。

このように伸張性収縮によって筋繊維を破壊する事が筋肉を大きくする基本になります。それはなぜかというと、筋肉は筋破壊から回復していくときにより大きな筋繊維を作っていきます。そこで初めてあなたの筋肉がデカく、つまり太くなっていくのです。

Ergopharm 1 AD Prohormone

Ergopharm 1 AD is one of the best orals you can get right now - potency and result wise. The target hormone is 1-testosterone which is suppose to be 700% more potent than testosterone. Of course, this is under lab conditions and is not necessarily true in real life scenarios.

1-AD






Nonetheless, I've had alot of positive feedback on Ergopharm 1AD and its effectiveness for putting on lean mass and strength gains.

 

2008/05/01(木) 23:24:05プロホルモン
Trackback [x] |Comment [x]
厳選!筋トレ法
アナボリックステロイド紹介
筋肉増強★メニュー
月別アーカイブ
審査基準って厳しそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。