FC2ブログ

究極的筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンナビ

究極の筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンの口コミ、比較、個人輸入の比較、通販サイトの紹介、個人的体験などを紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
生物は、つねに新しい環境に適応しないと生き残れません。それは筋肉も同じ。環境が過酷になると、それに適応するように機能を強化していくというメカニズムが働きます。筋肉はほかの細胞と比べてもその能力が高く、しかも早く起こります。

 強いストレスをかけると、それに抵抗するように太くなる。どうして太くならなければいけないかというと、それは筋肉が出す力が、筋肉の断面積に比例するからです。

 筋繊維のまわりには、筋繊維を補修する小さな「筋サテライト細胞(衛生細胞)」というものが張りついています。筋繊維の本体に何か問題があると、その筋サテライト細胞が増殖して、壊れた部分を埋めるように新しい筋繊維をつくる働きをします。完全にブチッと切れて筋繊維が死んでしまった時は、筋サテライト細胞がさらに増殖して、新しい筋繊維をつくるこのになります。これを「筋繊維の再生」と言います。

 筋サテライト細胞が活躍するのは、必ずしも筋肉が傷ついた時だけではありません。激しく運動した時も、筋繊維からSOSを告げる成長因子という物質が分泌され、筋サテライト細胞が増殖します。そして、ベ夕べタと融合して筋繊維を太くするのです。

 筋肉が大きくなるということは、一つ一つの筋繊維が太-なるだけなのか、それとも筋繊維の数が増えてくるのか、、その結論はまだ出ていません。筋サテライト細胞には新しい筋繊維をつくる能力がありますので、1本1本の筋繊維を太くすると同時にへ新しい筋繊維もつくられているという説もあります。

 ただし、筋繊維の数は上腕二頭筋だけでも何万本もあり、それが100本増えたかどうかを測定するのはきわめて難しい状況です。今のところ、筋肉が強-なるメジャーな要因は、1本一本の筋繊維が太くなるからというのが定説になっています。

プロホルモン 
halo-droll
P-Plex
スポンサーサイト
2010/01/02(土) 03:21:25プロホルモン
Trackback [x] |Comment [x]
厳選!筋トレ法
アナボリックステロイド紹介
筋肉増強★メニュー
月別アーカイブ
審査基準って厳しそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。