究極的筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンナビ

究極の筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンの口コミ、比較、個人輸入の比較、通販サイトの紹介、個人的体験などを紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]

フェラプレックス

2007年から、プロホルモン、ニッチ市場で一番売り買いされ、副作用
(女性化のような)にしても比較的でにくいといわれている 筋肉増強剤としての
プロホルモンです。

一方で、男性機能向上のサプリメントを扱うネット通販のサプリメントショップで
扱われていたりします。

2005年、アナボリックエクストリーム社から発売された、フェラプレックスですが、
成分を化学式で書くと、、、17a-methyl-17b-hydroxy-5a-androst-2-ene
1位や4位結合のプロホルモンが主流だったのですが、2位結合のプロホルモン
というところが目新しく、これもメチル化されているので肝臓で
壊されないように強い結合状態だから、肝臓には当然悪いドラッグです。

愛好者の中ではM1Tと比較する形で、M2Tと呼ばれたりします。
もちろん、ニックネームのようなものですが、、、
今はこのフェラプレックスがひとつのプロホルモンのピークと人気の頂点を極めた
商品で、クローン(成分が同じで、多少他成分が違うもの)が安価でたくさんリリースされています。

P-PlexやP-maxもそのカテゴリーに入ります。


===> 管理者のあくまでも個人的体験談を下に、、

◆筋肉増強剤としての使用、--サイクルをきっちり守れば肝臓やそのほかの
副作用のダメージも少なかった
◆性欲がびっくりする程湧いてきて、当然ながらサイクルの最後になればなるほど
その効果が長続きしてオフサイクルのときもなだらかに性欲が落ち着いてきたので、
自分にはとても合っていたと思う。

2004年のアンドバン->プロホルモン禁止令の後、多くのプロホが店頭から消えてしまった。
でもどうやらメーカーや販売店が在庫として持っているものに関しては、
販売してもOKだったようで駆け込み購入を狙った、破格な値段のときに
買い置きしていたので長く使うことができました。

いまだに堂々とネット通販で売られているので理解に苦しむところお、、、、
北米、オーストラリアでの「プロホルモンの禁止薬物化」は周知のことで、
イギリス・ドイツなどではそれほど規制が厳しくないようです。

自分、ある種のプロホルモンはタイやメキシコから送られてくるものが
ありますが、フェラプレックスに関してはちゃんとアメリカから送られてくるんです。


icon プロホルモン通販サイト icon
最新商品紹介 プロホルモンなど筋肉増強剤はこちら↓

◆ プロホルモンメニューへ戻る arrow

筋肉増強剤★究極.com へ戻る arrow

スポンサーサイト
2008/12/07(日) 17:34:22プロホルモン
Trackback [x] |Comment [x]
厳選!筋トレ法
アナボリックステロイド紹介
筋肉増強★メニュー
月別アーカイブ
審査基準って厳しそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。