究極的筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンナビ

究極の筋肉増強剤サプリメント★プロホルモンの口コミ、比較、個人輸入の比較、通販サイトの紹介、個人的体験などを紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
アナドロールは、経口タイプでしかもアナボリック効果のとても強いステロイドとして
有名です。
経口(口から摂取できる)タイプのステロイドとしては
最高のアナボリック効果があるといわれています。
アンドロジェニック効果とともにアナボリック効果も強いステロイドです。

以前は赤血球を増やすこうかがるということで、貧血の薬として使われていました。

とてもポピュラーで強いアナボリック効果のある経口ステロイド、ダイアナボル
と同じような使われかたをしています。
注射タイプのデカデュラボリンのスタック(併用)やプリモボランのような、女性化の
危険の少ないステロイドとの相性がいいようです。

口から気軽に摂取できて、筋肉増強効果が速く現れる反面そのマイナス面も多くあります。

一般的にホルモンは、体内に受容体がありホルモンと合体することで活性を得て、
アナボリック効果のような効果を発揮することができます。
ところが、どんなに沢山、長期間ステロイドをとってもその受け皿になる受容体
が体内になくなると、アナボリック効果を得ることができません。

このアナドロールは受容体と合体する確率が他のステロイドと比べると低く、
より多くアナボリック効果を上げるには加速度的に、多くの量を摂取しなければなりません。

そして、そのことは肝機能に多くダメージを与えたり、ホルモンがバランスを崩し女性ホルモン化して
女性化の副作用を起こしたりします。





ダイアナボルと同じように強いアナボリック効果がありますが、アンドロジェン効果も強く
副作用では芳香化して、ニキビや女性乳房化が起きたりします。要注意です。
スポンサーサイト
厳選!筋トレ法
アナボリックステロイド紹介
筋肉増強★メニュー
月別アーカイブ
審査基準って厳しそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。